ハイヒールが猫背の原因に?!意外と気付かない美脚の副作用

社会人となった女性にとって、ヒールのある靴を履くのはある意味常識のようです。

歴史上では、「紀元前400年にはもうハイヒールがあった」という説もあるみたいですね。

ハイヒールを履くことで、女性の足のラインは美しくなります。

つまり、履くだけで美脚になれるわけですが、

実際には姿勢が猫背になる、足が痛くなるなどいくつかの困った弊害(副作用)もあるようです。

以下で詳しく書きます。

 

ハイヒールはかかとを持ち上げた状態で足首を固定する

 

 

ハイヒール(high heelsとは日本語に訳すと「高いかかと」になり、

履くとかかと部分が爪先よりも7cm以上持ち上げられる形状の靴のことをさします。

7cmって結構な高さですね・・・。

しかも”それ以上の高さ”なわけで、仕事でハイヒールを履いている女性は、

毎日8時間以上、かかとが爪先よりも持ち上がった状態でいるのです。

初めのうちは、ハイヒールを脱げば元の足首の角度に戻ることでしょう。

しかし、毎日毎日続けていると、足首にその状態のくせがついてきます

その結果、ハイヒールを脱いでも、

足首が元に戻りにくくなってしまうリスクがあるのです

具体的には、裸足ではまっすぐ立ったり歩いたりということが辛くなります

なので、常にヒールがある靴が手放せなくなる人もいるようです・・・。

 

かかとが上がった状態の足首で立つと猫背になる

 

 

極端な話、かかとが上がったままの足首で裸足で立つと、足は自然と後ろに傾き、

お尻(骨盤)は後ろに移動します。

そのままでは身体全体も後ろに倒れそうになるので、

身体は無意識にバランスを取ろうとするために、

骨盤を前傾させて背中も丸めるような感じになります

(上の写真の中では左端の人形がそれに近いイメージです)

つまり、かかとが上がったまま固定されるということは、

足の問題だけではなく、姿勢という身体全体の問題にも影響を与えてしまうわけなのです。

 

足首から姿勢を改善する

 

ふくらはぎのストレッチで足首を柔らかく!

 

 

  1. 足を前後に開きます
  2. 後ろ足の爪先を前に向けて、前足に体重をかけていきます
  3. 後ろ足のかかとが上がらないよう注意して前足に体重をかけます
  4. ふくらはぎが伸びて「気持ちが良い」と感じる所で10秒キープ
  5. 10秒経ったら、足を左右入れ替えて反対側も同様にします

始めは足首が固まっていてなかなか伸びにくいかもしれません。

ですが、毎日続けていると少しずつやわらかさが回復してきます。

お風呂に入ってからストレッチをするようにすると

筋肉があたたまって血行も良くなっているので、

ふくらはぎも伸びやすくなりやすいと思います。

鏡で姿勢をチェック!

 

足首がやわらかくなり、まっすぐ立てるようになると、

感覚(位置覚といいます)は今までの姿勢に慣れているので、

正しい姿勢にも拘わらず、逆に身体が倒れそうに感じるかもしれません。

そうなったら、鏡で自分の姿勢をチェックしてください。

自分の感覚では真っ直ぐがわからない状態なので、

鏡を使って視覚から良い姿勢をとり、それに慣れるようにするわけです

補足・ハイヒールで足が痛くならない方法

 

ハイヒールの弊害には猫背になること以外に、単純に足が痛くなる」というものもあります。

女性の意見としては、

「痛いけどお洒落のためにガマン!」

というものをインターネットで見ました。

ですが、なるべくおしゃれで、同時に痛くない方が良いですよね。

同じくインターネット上では以下のような対策が紹介されていました。

参考:ヒールが痛い人必見! 女性営業マンが伝授する足が痛くならない方法4

https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/14068

<足が痛くならないヒールの特徴と痛みを減らす方法>

・ヒール部分が太く頑丈で、歩くときに安定するもの

・革や生地が柔らかく、足にフィットしやすいもの

・かかととつま先の高低差が67センチ以内のもの

・インソールを使う(100円均一の商品でも可らしい)

・歩き方を見直す(もし靴底が外側ばかりすり減るなら内側に体重をかけて歩く)

足は身体の土台、姿勢の基礎ともなる部分なので、もしも足が痛いとまっすぐ立つことにも影響してきます。

なので、ハイヒールに限らず外反母趾などの足の痛みのある方はお早めに対策なさってください。

参考:ハイヒールwikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB

参考:女性の方。ヒールは痛いと聞きますが、それでも履く理由は?(発言小町)

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/0205/750042.htm

 

まとめ

ハイヒールは社会人となった女性にとって、職場には必要なファッションであると同時に、

お洒落のためには欠かせないものですね。

たしかに、ハイヒールの女性の足は美しいラインを描いていますし、凛とした印象で、

仕事もできそうな印象を受けます。

ですが、そのために姿勢が悪化して猫背になったり、

足が痛くなるようなことは避けたいものですよね。

そのために、ハイヒールを履いていない裸足の時には、

普通にまっすぐ立てるようにストレッチで足首をやわらかくしましょう!

同時に、足が痛い人は痛くならないような対策をなさってください。

 

投稿者

四方田 春義(よもだ はるよし)

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定猫背矯正マイスター®

『美しい姿勢スペシャリスト』認定講座講師ディレクター

太極拳整体創始者、立身堂整骨院院長