朝起きると背中が痛いは猫背!?その理由と1つの対策とは!

 

猫背は肩こりや腰痛など日常生活において様々な症状を引き起こします。

 

ひどくなると、自律神経にも悪影響を与えてしまいます。

 

そんな中・・・・

 

『朝起きると背中が痛い!?

 

という方がいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

しっかりと睡眠をとっているにも関わらず、痛みを訴える方は少なくないのです。

 

本来であれば、睡眠は身体を休め筋肉の緊張をとって翌日のための充電時間となるはずです。

 

朝起きた瞬間から痛みがあると、それだけで憂鬱になりますよね?

 

では、朝起きて背中が痛いのは何故でしょうか?

 

実は・・・・

 

『猫背』が大きく関わっているんです。

 

後ほど詳しく説明します。

 

 

 

あなたの猫背のタイプはどれ!?

 

その前に、猫背にはどんなタイプがあるのかご覧いただきたいと思います。

 

ご自身がどのタイプかチェックして、現状を把握してみてくださいね。

 

そもそも猫背にタイプがあるの!?

 

背中が丸いのだけが猫背では!?

 

そう思われた方も多いかと思います。

 

ちなみに一般的な解釈は、

 

“生理的弯曲以上に胸椎の後弯が伴ったもの”

 

分かりやすく言うと、

 

“正常な背中の丸み以上に丸くなってしまっているもの”です。

 

実は私が行なっている猫背矯正では猫背を4つに分類しています。

※当協会(一般社団法人日本施術マイスター協会)より

http://jmtta.org/

 

 

1つずつ説明します。

 

 

①    円背型

背中(脊椎)が丸まってしまうタイプ。

一般的に猫背といわれるタイプです。

 

 

②    前肩型

肩が前方に出てしまっているタイプ。

 

 

③    顔出し型

頚椎が前方に傾き、顔を突き出しているタイプ。

 

 

④    首無し型

首が肩の中に埋まってしまっているタイプ。

 

 

皆さんはどのタイプに当てはまりましたか?

 

そして、朝起きて背中が痛いのはどのタイプだと思われますか?

 

 

 

正解は・・・・

 

 

 

①    円背型になります。

 

 

 

なぜ、円背型なのか?

 

その理由をお伝えしていきますね。

 

 

円背型が原因で朝起きて背中が痛い理由とは!?

 

仰向けに寝てみてください。

 

両肩が浮いてしまい床につかない方はいらっしゃいませんか?

 

 

 

実は、これが円背型の特徴の1つです。

 

 

この状態で睡眠を取るということは、睡眠中に常に筋肉が緊張し続けている状態です。

 

 

仰向けで両肩が浮いているため、寝具と接している背中の部分に一番負担が掛かります。

 

 

この状態で朝起きようとすると、緊張し続けて固まった背中を急に動かすために

痛みが出てしまうというわけです。

 

 

この状態を放置したままでは背中の痛みも改善しませんし

リラックスできないため、睡眠の質も低くなってしまいます。

 

 

でも、安心してください。

 

ご自宅で出来る簡単な解決策をお伝えします。

 

 

 

自宅にいながら出来るたった2分の解決策!!

 

朝起きて背中が痛いのを改善するには、丸くなった背中を伸ばしてあげる必要がありますので

 

こちらを行なってみてください。

 

 

【バンザイ姿勢】

 

 

1.固めに巻いたバスタオルを準備する。

 

 

2.長座して背中が一番丸くなっているところの少し下に、固めに巻いたバスタオルを当てる。

 

3.仰向けになりバンザイの姿勢

※このまま2分間リラックスしてください。

 

 

寝る直前に行なってみてください。

人によっては眠くなるほど心地良さを感じると思います。

 

ちなみに、私は気持ちが良くてよく眠ってしまいます。

 

これまでの猫背の習慣で背中がガチッと固まってしまっている方は

 

バンザイをした際に背中が痛いことがあります。

 

また、バンザイした両腕が床に付かない方もいらっしゃるかと思います。

 

これは毎日続けることで固まった背中が伸びてくるようになるので

 

痛みも改善してきますし両腕も床に付くようになってきます。

 

 

正直1日や2日やっただけで変わるものではないですが

 

朝起きた時の痛みも改善し睡眠の質も高くなってきますので、是非寝る前の習慣にしてみてください。

 

 

 

まとめ

 

 

 

熟睡もできず、1日のスタートである朝から背中が痛いと憂鬱になってきます。

 

寝る前のバンザイの姿勢を習慣にするだけで、この痛みから解放されれば

 

1日のスタートも気持ちよく迎えられますよ!

 

 

投稿者

川崎 玄樹(かわさき げんき)

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定猫背矯正マイスター®

『美しい姿勢スペシャリスト』認定講座講師

『高齢者の姿勢を整え、健康寿命を延ばす専門家』